実はとっても便利!紙袋の使い方!

紙袋で顧客へ宣伝効果を与えられる!

どこにでもある普通の紙袋を利用するより店舗のロゴや連絡先などが付いた紙袋を利用すると店舗の宣伝になります。それは、商品を購入した顧客へ向けてだけでなくその紙袋を見た人への宣伝にもなり結果として宣伝へと繋げられるのです。ただ、どんな紙袋にしてもよいとは限りません。自店舗の宣伝として目立たせようとあまりにも誇張したデザインでは顧客が使うのをためらってしまいかねないのです。紙袋を制作するには専門の業者がありテンプレートを利用すればよりわかりやすく正確なデザインを実現できることでしょう。業者によって価格や最低限必要な注文量など条件が違うので利用する時は詳細を確かめましょう。よりよいデザインは顧客へのアピールになります。

デザインだけでなく機能性も考慮しよう

オリジナルデザインの紙袋やショッパーは顧客へのアピールに最適です。でもどんな紙袋でも良いとは限りません。用途やアピールしたい内容、使うところなどによってデザインや機能性を考える必要があります。商品が重い場合は耐久性に優れた紙袋を利用したり、水がかかっても平気な耐水性の紙袋もあります。またラミネート加工により高級感を演出し傷がつきにくくするなどの工夫も出来ます。他にも紙ではなく布製にするなど独自のエコバッグを制作することさえ出来ます。こうした紙袋を制作する業者は最低ロット数が設けられているので、自社に合ったプランを選ぶと良いでしょう。同じ商品でも国内製、海外製と制作場所を選びクオリティを追求することも出来ます。

持って歩いて貰うだけで手軽に店の宣伝にも繋がるオリジナル手提げ袋は、ノベルティとしても活用できるアイテムです。