ワンポイント紙袋の魅力とは?

高級感のある仕上がりになる

ワンポイント紙袋はロゴを入れるだけで、高級感のある仕上がりになるのが魅力です。シンプルなデザインで、企業の展示会など色々なイベントにも活用できます。紙袋のカラーも豊富なラインナップです。箔押しはシルバーやゴールドだけでなく、さまざまなカラーに対応しています。箔押しのサイズも調整できるので、さりげなくワンポイントを入れたい場合にも最適です。紙袋の種類もマット調やグロス調など、シーンに合わせて選べます。サイズが豊富に用意されているのも嬉しいポイントです。底ボール付きの紙袋なら、重い荷物を入れたときに底が抜けにくくなります。口ボール付きの紙袋は、ハンドルの紐を止めている部分も壊れにくいので安心です。

特殊加工でもっと魅力的になる

ワンポイント紙袋は特殊加工を行うことでさまざまな効果が生まれます。フィルム加工は水や汚れに強くなり、保存性も向上するのがメリットです。表面の質感が変わり、紙袋も丈夫になります。UVニス加工は光沢を出し、ロゴやデザインを目立ちやすくする方法です。ニスで模様を入れると、スタイリッシュな印象に仕上がります。エンボス加工は紙を盛り上げて、立体感を出せるのが特徴です。紙を凹ませるのはデボス加工と呼ばれています。紙に凹凸を作ることで、温かみのある質感に仕上がるのがポイントです。相性の良い特殊加工を組み合わせれば、紙袋の魅力もさらにアップできます。紙袋を作りたくなったら、まずは気軽に問い合わせてみて下さい。

オリジナルの紙袋を使うことで他店との差を付けることが出来るだけでなく、宣伝効果も見込めます。自作するのが難しいのなら専門の業者を利用すると便利です。